医療法人回生會 新宿溝口クリニック [予約優先]心療内科・精神科・内科(栄養療法)

03-3350-8988

お問い合わせの際は「ホームページを見た」とお伝えください03-3350-8988

目指す医療について

新宿溝口クリニックでは心と身体の関係に注目し、いわゆる精神的な症状に対し、できるだけ薬にたよらない治療を行っています。
うつ病パニック障害統合失調症などの一般的な精神疾患から、ADHD/LD・自閉症・アスペルガー症候群・不登校など小児〜青年期に見られるトラブルまで対応しています。

当クリニックでは詳細な血液検査を行い、患者様の隠れた異常を発見します。そしてサプリメントを用いた栄養療法によって、ひとりひとりが持つ自然治癒力を最大限に引き出すアプローチを行っています。

やる気が起きない、寝つきが悪い、食欲がない、集中力がない、倦怠感・・など、なんとなく調子が悪いと感じる症状(体調不良)には、早期に専門家による適切な判断と対応が必要になります。 また、うつ病・パニック障害などとすでに診断を受けられている場合でも、内科的なトラブルを詳細に判断し対応することで、精神症状が改善することが多くあります。
多種多量の薬を使用しても病気のコントロールができない。人間ドックや健康診断で「異常なし」にもかかわらず体調が思わしくない。それは現代医療に『栄養療法的な視点が欠落しているから』と断言します。

栄養のバランスの乱れは多くの病気の原因です

従来の治療は対症療法がほとんどです。対症療法とは、不調の症状がある場合にその症状を和らげる療法で、病気が起こるメカニズムを探究しその原因から治療するという根本的な治療は行われていません。また、発症(発病)していない人が健康状態をレベルアップするための方法は現在の医療では提供されていません。

糖尿病アトピー性皮膚炎自律神経失調症更年期障害肥満など、様々な症状・心身のトラブルには栄養欠損(栄養が足りないこと)・栄養のバランスが深く関わっています。

あなたのお悩みの症状も栄養欠損・栄養バランスの乱れによるものかもしれません。

自分の体の状態を知ること、また、治療法に感じる不安や疑問などを解消することは、病気の治療でとても重要なことです。
分子整合栄養医学に基づき、詳細な血液検査を行い、不足している栄養素をサプリメントで効果的に摂取する栄養療法を選択してみませんか?

栄養療法に関する詳細はこちら

ひとりひとりの状態に合わせて、医師が医療用サプリメントを選択します

当クリニックでは、多くの副作用を持つ化学合成の薬に頼らず、栄養療法の為に開発された高品質・高濃度・天然由来のサプリメントを用いることにより、生体の機能を充分に発揮できる状態に変化させるアプローチを行っています。
患者様へ詳細な血液検査を行い、検査データに基づいてひとりひとり個別のサプリメントを選ぶため、同じ診断名や同じ症状の患者様でも使うサプリメントは異なります。症状から薬やサプリメントを選ぶ方法と、当クリニックで行っている栄養療法は、理論の面から全く異なるものです。

サプリメントに関する詳細はこちら

予約優先 03-3350-8988

受付時間(ドアオープン 9:50・14:50 ※土曜日のみ14:20)

  • 平日/10:00〜13:00・15:00〜18:30
  • 土曜/10:00〜13:00・14:30〜17:00

休診

木曜・日曜日・祝日・各季節休暇

※その他、学会や出張などで休診となることがあります。

スムーズな診療のため、診療時間内にお電話でのご予約をお願いいたします。